厚木市の空き家・空き地・不動産活用は小沢商事へ

Atsugi Owners

厚木市の空き家・空き地・不動産管理は小沢商事へ

TEL 046-241-1089

空き家対策

Vacant land measures

CONTACT

空き家対策

小沢商事の空き家の有効活用
安心

空き家のままで大丈夫?

空き家をそのままにしておくと、人が 住まなくなった住宅は草や木が生い茂り、カビなどが発生して老朽化が進行してしまう可能性もあります。また、放火等による火災、ゴミの投棄、不法侵入など近隣トラブルが起きることもあります。(空き地も同様です。)

空き家については深刻な問題として認識している自治体も多く、余りにも老朽化している空き家に対しては、税制面での特例を解除することも検討しているところもあるようです。土地に住宅が建っている場合、固定資産税の課税標準額が1/6 になる住宅用地の特例があります。しかし、建物が住宅として認められないと自治体が判断した場合、その特例を解除することが出来る為、税負担が増える可能性があります。

空き家の有効活用

5つの方法

小沢商事の空き家の有効活用「管理を委託する」

1.管理を委託する

見回り・管理だけでもお受けいたします。安心してゆっくりと有効を考えましょう。無料プランもございます。

小沢商事の空き家の有効活用「賃貸物件として人に貸す」

2.賃貸物件として人に貸す

賃貸物件は収益を生みます。契約後の管理も弊社にお任せください。契約者との意見調整や賃料の徴収も代行いたしますので、大家さんは賃料を受け取るだけです。

小沢商事の空き家の有効活用「売却して現金化に」

3.売却して現金化に

解体費用がかかるから、売却を考えなかったという方もいるようですが、そのままでも売り地として売ることもできます。今すぐ査定をしてみませんか?

小沢商事の空き家の有効活用「建物を壊して再利用を検討」

4.建物を壊して再利用を検討

まず解体して、利用方法をじっくりと検討するのも一つです。駐車場や貸しコンテナ置き場などちょっとしたお小遣い稼ぎができるかもしれません。

小沢商事の空き家の有効活用「貸家を建てて収益をあげる」

5.賃貸物件を建てて収益をあげる

賃貸物件を建てると、賃貸物件として再び固定資産税の軽減を受ける事ができます。もちろんアパートやマンションなどの建築を検討することも含め、所在地の特性に合った満室経営を目指します。

リフォーム

リフォーム事業のご紹介

小沢商事の空き家のリフォーム事業のご紹介

効果的なリフォーム

弊社の大家様、オーナー様向けリフォーム事業は「賃貸経営」を念頭に置いたご提案をさせて頂きます。

どうしたら空き部屋が埋まるのだろうか?
入居者様がより長く契約を続ける物件とはどんな物件なのだろうか?
今、流行している設備はどんな設備なのだろうか?

リフォームをしても、空き室の状態では意味がありません。 どんなに費用をかけても、効果的なリフォームでなければ入居希望者の目には留まりません。 ご相談をさせて頂き、「この物件はリフォームをせずに募集しましょう」ということも数多くあります。(もちろんその場合も様々な募集ノウハウで空き室を減らします。)

その物件の良さを知り、それを引き出し、入居者様にご満足頂く、そしてもちろん大家様、オーナー様にご満足頂くのが弊社の提案です。

施工事例

築30年超の平屋の一戸建てを貸家にリフォームしたケースです。外装、内装、水回りの全てに手を入れ、シーズンオフにも関わらず施工後3ヶ月で入居者様が見つかりました。

お問い合わせはこちら
  • オーナー様と二人三脚
  • 空き地の有効活用
  • 不動産管理